飲み会

チャリ仲間と飲み会!

チャリンコ日記

仲間で集まる

久しぶりに仲間との飲み会に行ってきました。
結構前からみんなで会いたいねとか、ゆっくり話したいねと言っていたのですが、なかなか休みが合わずに実現できないままでした。
たまたま昨日はみんな大丈夫ということで、居酒屋に集合です。

集まったのは、自転車の方の仲間です。
自転車の話題でだんだん仲良くなったのですが、集まる中には前から友達同士だった人もいます。
でも本当にみんないい人で、打ち解けやすいので、友達になってから何年というので特に差を感じることもないです。
逆に知らないことが話のネタになって面白がったりするような感じですね。

話しやすい仲間

自転車仲間は人間関係がすごくいいのはもちろんなんですが、やはり趣味が一緒というのは大きいなと思います。
仕事で一緒の人と飲み会をすれば、やっぱり仕事のことや、勤務先での人間関係なんかが話題になることが多いと思うんですけど、趣味で集まると、やっぱり自転車についてのことでも結構深く話せるのがいいですね。
最近どこへ行った? とか、この前走っている時に、とかいう話をする時に、自転車が趣味じゃない人に話すと向こうも合わせて聞いてくれるし、楽しめるんですけど、どこか遠慮もあるというか、気をつかう面があるんです。
まあ、これは大人だと当たり前というか、子供同士の間でも多かれ少なかれ、そういうところはあるんじゃないでしょうか。
そういう気づかいをしないで、趣味の話をしても、ああ、とか、うんというふうに話が進んでいくところも、やっぱり話しやすいなあ、と思うところは結構あります。

楽しいひととき

そこからは居酒屋なので、飲んで食べて、いろいろと話題は飛びます。
それこそ勤務先なんかも違うわけですが、この前こういうことがあって、とか、会社にこういう人がいるんだけど、というふうに相談でもないし、愚痴までいかないけれど、話したいことというか、わざわざ人に話すほどでもないけど、なんか覚えていることも話しますね。

飲んで特に人格が変わるような人はいないですけど、みんな口数が増えて、なんだかにぎやかな感じになります。
そういう雰囲気がすごくいいなと思って、自転車の趣味でこういう楽しい人間関係が築けるんだな、と考えると、趣味で知り合えたのに、この人間関係が楽しくて趣味も続けられると思うような感じにもなってきます。

この後、だらだらと飲んで、そろそろ出ようかということになりました。
他の人はこれからラーメンか牛丼を食べて行くということで、こちらはもう眠いしおなかは空いていないので、帰ることにしました。
翌日のメールには、楽しかったから、また次も行きましょう、とみんなからきていて、またお願いしますと返信しました。
次回がいつ頃になるかわかりませんが、楽しみです。