ケーキをうまく焼けました!

ゆう子の日常

初心者でも失敗知らずのロールケーキを作ってみました

初心者でも失敗知らずの、簡単ロールケーキレシピという物を見つけたので、挑戦してみました。
結果は、見事成功!
スポンジも一から作って見たのですが、こんなに簡単に美味しく作れるのであれば、もっと早くから作っておけば良かったなぁ。

せっかくなので、レシピと作り方をご紹介します。

スポンジの材料は、薄力粉50グラム、コーンスターチか薄力粉10グラム、卵4個に、倉ニュー糖60グラムです。
中に入れるホイップクリームは、生クリーム150グラムに、グラニュー糖大さじ1、お好みでラム酒小さじ1、後はお好みのフルーツを一口サイズにカットして用意すればOK。

私は、キウイとオレンジ、パイナップルにラズベリーを入れて、彩り華やかにフルーツたっぷりに用意しました。

ロールケーキの作り方

さて、ロールケーキの作り方ですが、まずは、スポンジから作って行きます。
室温に戻した卵と、グラニュー糖をボウルに入れて、湯煎に掛けながら、ハンドミキサーで泡立てます。

全体的に白っぽく、もったりとしてきたら、湯煎から外して、ふるった粉類を振り入れていきます。
この時、ゴムべらでさっくりと、切るように混ぜていくことがポイントです。
泡がきめ細かく整うまで、つやが出てくるまでしっかりと混ぜていきます。

わら半紙を敷いた天板に、生地を平らになるように流し入れたら、200度のオーブンで10分ほど焼きましょう。
中心を軽く押して、ふんわりと弾力があればOKです。
オーブンの熱の入り具合によっては、焼き過ぎになってしまったり、生焼けのことがあるので、キチンと確認をして下さい。

そのままひっくり返して、紙をつけた状態のまま、荒熱を冷ましていきます。
荒熱が取れたらラップで乾燥を防ぎつつ、完全にスポンジが冷めるまで待ちます。
スポンジが冷めるのを待つ間に、生クリームとフルーツのカットをして下さい。

スポンジが冷めたら、焼き色が付いていない面に、クリームを塗っていきます。
巻き終わりの部分は事前に斜めにカットして、巻きやすいようにしておきましょう。

クリームをまんべんなく塗ったら、フルーツをまんべんなく伸せて、海苔巻のようにくるくると巻いたら出来上がりです!

美味しくてついつい食べ過ぎちゃう

焼き菓子の中でもかなり簡単に出来る方なので、ついついたくさん作ってしまいました。
甘くて美味しい、お裾分けにも最適なので、お出かけの時に持っていくことも出来そうです。

疲れた時にはついつい食べ過ぎてしまいそうなので、食べ過ぎには気をつけないといけませんね。
でも、フルーツでヘルシーだし、バターとかも使ってないからちょっとくらい食べ過ぎても大丈夫かも…?