たまには一日中ゴロゴロ

ゆう子の日常

いつも自転車に乗っているわけではない

私は確かにサイクリングが趣味なのですが、いつも乗っているわけではありません。
さすがに体力的にもサイクリングばかりをしていると疲れてしまいます。
せっかくの休日にサイクリングで体力を消費してしまうのは、平日に疲れを残してしまうこともあるため、たまには休むことにしています。

サイクリングをして体を動かすのは体と心をリフレッシュさせることができて楽しいです。
しかし、そればかりではなくて、家の中でゆっくりとゴロゴロしているのも楽しいものです。
基本的には自転車に乗っていることが多いのですが、たまには一日中一歩も外に出ずにゴロゴロしていることもあります。

家でゴロゴロするのも楽しい

のんびりと家の中で過ごす時には、特に何も計画を立てたりはしません。
サイクリングをする時にはいつも何時頃にどのへんまで行くのか、細かく計画を立てていることが多いです。
しかし、のんびりと過ごしたい時には、わざわざ計画を考えるようなことはしません。

朝は自然に目が覚めるまで待って、ゆっくりと起き上がります。
サイクリングの日にはきちんと目覚ましをかけるのですが、そうでない日は眠れるだけ寝ていることが多いです。
朝起きた後に、なんとなくソファーに座ってのんびりと過ごすのも悪くはありません。

なんとなくテレビをつけて、ぼけっとそれを眺めているだけでも楽しいです。
何の目的もなく、無駄な時間を過ごすというのもたまにはいいなと思えます。
時にはドラマを見たり、映画を見ることもあり、できるだけ体を動かさないようにします。

また、家の中にいる時間を利用して、自転車のメンテナンスをすることもあります。
サイクリングを終えた後にメンテナンスをするのは、体が疲れているため、うまく集中できないことが多いです。
のんびりと家で過ごしている日であれば、メンテナンスをきっちりと行えます。

たまにはのんびりと

さすがに二日や三日ものんびりと過ごす日が続いてしまうと嫌になってしまいますが、一日だけなので飽きる心配はありません。
料理が趣味なので、時間をかけてのんびりと好きな料理を作ったり、新しい料理にチャレンジすることもあります。
サイクリングをしている時とは違った楽しさがあり、充実した時間となります。

家の中には案外やらなければいけないことがたくさんあるため、サイクリングをしない日に一度に片付けてしまうこともあります。
部屋の中を掃除したり、いらない物を整理することも必要です。

このようにして、サイクリングなしの一日を過ごすと、夜になったら自転車に乗りたくなることもあります。
サイクリングに対するモチベーションを高めるためにも、たまにはゴロゴロするのが効果的だと思います。